安倍日誌

6日(月)

7月豪雨非常災害対策本部会議で発言する安倍晋三首相(右列手前から2人目)=6日午後、首相官邸(春名中撮影)
7月豪雨非常災害対策本部会議で発言する安倍晋三首相(右列手前から2人目)=6日午後、首相官邸(春名中撮影)

 【午前】9時41分、東京・富ケ谷の私邸発。59分、官邸着。10時59分から11時14分、小池百合子東京都知事と新型コロナウイルス感染症対策などについて意見交換。

 【午後】4時34分、西村明宏、岡田直樹、杉田和博各官房副長官、沖田芳樹内閣危機管理監、藤井健志官房副長官補、和泉洋人、長谷川栄一、今井尚哉各首相補佐官、青柳一郎内閣府政策統括官、谷脇康彦総務審議官、荒井勝喜経済産業省政策立案総括審議官、国土交通省の五道仁実水管理・国土保全局長、水嶋智鉄道局長、関田康雄気象庁長官入る。44分、菅義偉官房長官加わる。53分、全員出る。5時4分から24分、豪雨非常災害対策本部会議。31分、加藤勝信厚生労働相、菅氏、西村明宏、岡田、杉田各官房副長官、北村滋国家安全保障局長、和泉、長谷川、今井各首相補佐官、樽見英樹新型コロナウイルス感染症対策推進室長、秋葉剛男外務事務次官、鈴木康裕厚労省医務技監入る。37分、西村康稔経済再生担当相加わる。58分、菅、西村明宏、岡田、杉田、北村、和泉、長谷川、今井、樽見、秋葉、鈴木各氏出る。6時1分、加藤、西村康稔両氏出る。2分から10分、北村氏。56分、官邸発。7時12分、私邸着。

会員限定記事会員サービス詳細