薬価来年度改定は予定通り 菅長官「4大臣合意が基本」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

薬価来年度改定は予定通り 菅長官「4大臣合意が基本」

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、来年度から毎年改定する方針の薬価をめぐり、予定通り実施する考えを表明した。医療費抑制のため毎年改定を行うとした平成28年の関係4閣僚の合意に触れ、「現時点では4大臣の合意事項を基本として進めていきたい」と述べた。

 改定に向け、値下げ幅を算出するための薬価調査も予定通り今秋に行う意向を示した。

 政府はこれまで2年ごとに薬価を見直してきたが、医療費抑制のため令和3年度から毎年の実施に変更。ただ日本医師会など業界団体から、新型コロナウイルスの影響で正確な情報を把握しにくいとして、調査見送りを求める声が上がっていた。新型コロナにより医療機関や調剤薬局が減収となっていることが背景にあるとみられている。