速報

速報

日大の田中英寿理事長逮捕、脱税の疑い 東京地検

菅長官「今後も魔よけ必要」 アイヌ文様マスクめぐり

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は26日の記者会見で、魔よけの願いが込められているというアイヌ文様の刺繍(ししゅう)入り布マスクを着用しなくなった理由を質問され、「その時々によって、マスクは変えている。これからも魔よけはずっと必要だ」と述べた。

 菅氏は、政府のアイヌ政策推進本部の本部長を務めており、北海道登別市のアイヌ関係者による手作りの刺繍入り布マスクを5月から一時期、着けていた。最近は主に不織布の使い捨てマスクを使用している。