滋賀県豊郷町で川に転落の男性死亡

 滋賀県警彦根署は20日、同県豊郷町吉田の豊郷川に転落し19日から行方不明になっていた同県愛荘町目加田の警備員、北川稔さん(68)が約2・7キロ下流の川底で見つかり、死亡が確認されたと発表した。

 見つかったのは豊郷川が流れ込む宇曽川の底で、深さ約1・5メートル。警察と消防で捜索していた。

 北川さんは19日朝、同僚と豊郷町内の工事現場に自転車で出勤する途中にふらついて転倒、道路から約3メートル下の川に落ちた。川は雨で増水し流れが速かった。