首相、18日夕に記者会見 通常国会閉会踏まえ 

 首相官邸は17日、安倍晋三首相が18日午後6時から官邸で記者会見すると発表した。通常国会閉会を踏まえ、今後の新型コロナウイルス対応などを説明するとみられる。

 首相記者会見は新型コロナの感染拡大を受け、出席者の間隔を確保できる大ホールで開いてきたが今回、従来の記者会見室に戻す。出席できる記者は、官邸記者クラブ「内閣記者会」常勤19社から1社1人と、抽選で選ばれるフリーランスら10人を維持し、全員にマスク着用への協力を求めた。