国内の新たな感染者は39人

マスク着用で渋谷を歩く人たち=5日午後、東京都渋谷区(川口良介撮影)
マスク着用で渋谷を歩く人たち=5日午後、東京都渋谷区(川口良介撮影)

 国内では11日、22人の感染が報告された東京都をはじめ、新たに39人の新型コロナウイルス感染が確認された。累計は1万7294人となった。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めると、1万8006人。死者は計938人で、11日は新たな死者は確認されていない。

 大阪府は、大阪市の医療従事者の20代女性が感染したと発表。軽症で感染経路は不明という。府内で確認された感染者は計1786人となった。

 府によると、感染疑いの人に対する検査は378件実施され、陽性率は0・3%。休業要請などを再び実施するかどうかを判断する独自基準「大阪モデル」の警戒信号は「緑」を維持した。

 感染が拡大していた北九州市は、新たな感染確認がゼロだったと発表した。5月22日以来、20日ぶり。

 一方、厚生労働省は、海外から成田空港に到着した30代男性が新型コロナウイルスに感染していたと明らかにした。男性は外国籍で長野県在住。発熱やせきなどの症状はない。

 厚労省によると、男性は9日、空港に到着した。パキスタンでの行動歴があったという。空港検疫で感染が確認されたのは計227人となった。

会員限定記事会員サービス詳細