移住のミカタ

鹿児島県長島町 「何となく好き」非常に大事

日本一のブリ養殖場と天草諸島が見渡せる針尾公園からの眺め
日本一のブリ養殖場と天草諸島が見渡せる針尾公園からの眺め

 4年前、当時所属していた会社で長島町の事業担当だった私は半年間に出張で長島町に約90泊しました。すっかり町を気に入り、事業の終了に合わせて会社を辞め、地域おこし協力隊として移住しました。この3年で、30件ほどの移住をサポートしてきました。

 さまざまな移住を見てきて、移住を決める条件の中でも「何となく好き」という感覚が非常に大事だと感じています。新しい環境に移れば予想外のことが必ず起きます。良いことも悪いことも。それらを前向きに乗り越えられるエネルギーの源は、理屈ではない感覚的な「何となく好き」なのかなと思います。

 人口1万人の長島町は平地がなく、入り江の多い島です。坂を上りカーブを過ぎれば次の入り江の景色、そしてまた坂を下り…と一周する中でいくつもの顔があります。そして休耕地がほとんどなく、畑はどれも現役で生きています。そんな景色が僕は好きです。

 皆さまが、それぞれの「好きな町」に出会えることを祈っています!(長島町移住定住コーディネーター 益田啓光)

メモ 九州新幹線出水駅から車で約40分、鹿児島空港から車で約1時間40分。鹿児島市までは車で約2時間。問い合わせは長島町役場地方創生課(0996・86・1101)

会員限定記事会員サービス詳細