皇后さま、「給桑」で皇居ご訪問

カイコに桑の葉を与える「給桑」を行われた皇后さま=29日、皇居・紅葉山御養蚕所(宮内庁提供)
カイコに桑の葉を与える「給桑」を行われた皇后さま=29日、皇居・紅葉山御養蚕所(宮内庁提供)

 皇后さまは29日、皇居内の紅葉山御養蚕所を訪れ、カイコに桑の葉を与える「給桑(きゅうそう)」を行われた。皇后さまはこの日、主任と呼ばれる養蚕を手伝う担当者の説明を聞きながら、8~9センチほどの大きさに育った日本純産種のカイコ「小石丸」の上に皇居で育てた桑の葉を丁寧に与えられた。担当者によると、カイコが桑の葉を食べる音に耳を傾け、「いつもの音が聞こえますね」などと話されていたという。皇后さまは代替わりに伴い、上皇后さまから養蚕を引き継ぎ、11日に初めて「御養蚕始(ごようさんはじめ)の儀」に臨まれていた。

会員限定記事会員サービス詳細