男性はねられ重体 群馬・中之条の国道

 26日午前8時過ぎ、中之条町折田の国道353号交差点を歩いて横断していた近くの無職、福田仁さん(69)が左から直進してきた乗用車にはねられた。福田さんは前橋市内の病院に搬送されたが、重体。

 吾妻署は同日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、乗用車を運転していた同町伊勢町の理学療法士の女性(32)を現行犯逮捕し、釈放した。容疑を認めている。

 同署によると、現場に信号機や横断歩道はなかった。女性は通勤途中で、自ら110番通報した。同署が原因を調べている。