交付金2兆円増額を評価 全国知事会長

 全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は27日、令和2年度第2次補正予算案に自治体向け臨時交付金の2兆円増額が盛り込まれたことに対し、「知事会の提言に真摯に対応いただいた」と評価する談話を発表した。

 その上で、年度をまたいだ活用や基金の創設に充てることを可能にするなど、自由度の高い交付金とするよう要望。新型コロナウイルスの感染再拡大に備えた医療提供体制の強化や追加経済対策の検討も求めた。