休業要請応じない店公表へ 宮城県、28日にも

村井嘉浩知事=21日、宮城県庁(塔野岡剛撮影)
村井嘉浩知事=21日、宮城県庁(塔野岡剛撮影)

 宮城県の村井嘉浩知事は27日の定例記者会見で、パチンコ店などの事業者が休業要請に応じなければ、新型コロナウイルス特措法45条に基づいて店名を公表する意向を示した。県が営業継続を確認した場合、早ければ28日にも公表する。

 宮城県は25日から休業要請している。村井氏によると、パチンコ店のほか、要請対象のスポーツジムやインターネットカフェも営業しているとの情報があるといい、県が27日に調査する。

会員限定記事会員サービス詳細