東京の死者、計100人に 新たな感染者は103人

 東京都は25日、新型コロナウイルスに感染した男女7人が新たに死亡し、都内での死者が累計で100人になったと発表した。また、新たに103人の感染が確認され、感染者の累計は3836人となった。

 都によると、死亡が判明した7人はいずれも入院しており、80代と90代の男性5人のほか、多数の感染者が出ている永寿総合病院(台東区)の60代と70代の女性。

 計100人は40代から90代で、永寿総合病院に関連していたのが少なくとも34人を占める。芸能人では志村けんさんや岡江久美子さんらが亡くなった。

 都は3桁に達した死者数について「入院中の高齢者が多い」として「治療法がなく、高齢者にはリスクが高いのだろうと思う。確実に必要な方へ医療を提供していくことが必要だ」としている。

会員限定記事会員サービス詳細