速報

速報

日大の田中英寿理事長逮捕、脱税の疑い 東京地検

公明・山口代表も10万円給付を辞退

政府与党政策懇談会を終え記者団の取材に応じる公明党・山口那津男代表=20日、首相官邸(春名中撮影)
政府与党政策懇談会を終え記者団の取材に応じる公明党・山口那津男代表=20日、首相官邸(春名中撮影)

 公明党の山口那津男代表は21日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国民1人当たり10万円の現金給付について、受け取り申請をしない考えを示した。「国会議員の歳費を2割削減するという合意が与野党でできている。そうした姿勢から考えても私自身は受け取らないつもりだ」と述べた。党所属議員の対応については「それぞれの議員が判断すべきことだ」と語った。

 現金10万円給付をめぐっては、安倍晋三首相が全閣僚の受け取り辞退を表明。自民党も、所属する全国会議員が受け取り申請を行わない方針を固めている。