19日予定「立皇嗣の礼」延期で調整 菅官房長官表明 - 産経ニュース

メインコンテンツ

19日予定「立皇嗣の礼」延期で調整 菅官房長官表明

 菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、天皇陛下のご即位に伴い秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となられたことを示す今月19日の「立皇嗣の礼」について、安倍晋三首相の指示を受け、延期する方向で調整に入ったことを明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で、東京など7都府県を対象に改正新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言が発令されたのを踏まえた措置。菅氏は延期時期に関し、「感染の収束状況を踏まえ、その時点で式典委員会を開催し、検討する」と述べるにとどめた。