首相記者会見全文(6)「個別補償でなく、困難な状況にある人に現金給付」

 「そこで先ほど申し上げましたように、減収がある厳しい状況の中小企業、小規模事業者の皆さんには200万円、100万円の現金給付を行って支援をしていきたいと思います。また中小・小規模事業者の皆さんの今一番何が大変か。手元の資金がないということなんだろうと思います。そのために、無利子、無担保5年間。元本返済が猶予される。まさにお金が出ていく。これは直ちに出ていく必要があると思います」

 「なかなか時間がかかっているという例があれば、どんどんそれは政府に声をお寄せいただきたい。明日、金融機関の皆さんにお集まりを、官邸までお越しをいただいて、私からもお願いをさせていただく考えであります」

(7)に続く

会員限定記事会員サービス詳細