首相記者会見全文(9)「アビガン、病院の倫理委を通っていれば使える」

 --店舗に対する休業の要請について。20平方メートル以下の店舗についてはどうなるのか。自治体側とどのように調整を進めるのか

 「合計が1000平方メートル以下の施設についてですね、厚生労働大臣が定めて公示する対象業種や施設については、これまでに発生したクラスターの例を踏まえ、指定する方針であります。これはちょっと誤解があるんですが、これは個別の店舗、会場等を対象とする措置であって、例えば地域等を指定してその業種全体に制限を行うものではありません。

 例えばAというお店があって、ここで問題があるということになれば、このAというところを指定するということになりますから、このAが属している業種全体あるいは地域全体をするものではないということであります」

 「また、理髪店でありますが、これまでにクラスターが発生していません。発生していないということを踏まえてですね、今回厚生労働省告示において公示する対象としては考えていません。なお、国として理美容については国民の安定的な生活の確保のために事業継続することが必要なサービスと考えておりまして、この点東京都知事と西村大臣との間で今調整を行っているところであります。

 このほか、保育所や放課後児童クラブについては必要なものを預かりが提供されるように規模を縮小して実施するなど、適切に対応していく方針であります。

 介護施設についても、これも高齢者の皆さんにとって必要な施設であり、感染防止の対策を講じていただいて、今相当皆さん講じていただいていると思いますが、講じていただいた上でですね、引き続き開所をいただくという方針になります」

(10)に続く

会員限定記事会員サービス詳細