浪速風

コロナ倒産にコロナ失業、離婚もあれば特需も…次は?

そういえば同じ名前だった。メキシコの人気ブランド「コロナビール」の製造メーカーが生産を一時的に停止するという。名前のせいで…と思ったがそうではなく、ウイルスの感染拡大で政府が企業活動を禁止したからだそうだ

▶国内では新型コロナウイルスがあちこちで社会のヒビを広げている。帝国データバンクの調べによると、「コロナ倒産」が3日時点で37社に上った。深刻なのは宿泊や観光業で、インバウンドに頼り過ぎていた現状が今更ながらに浮かぶ。関連するのは内定取り消しなども含めた「コロナ失業」だ。家庭においては「コロナ離婚」が増えそうだという

▶一方で、マスクや消毒剤関連など一部の製造業で「コロナ特需」が生まれている。禍福は糾(あざな)える縄のごとし。ものは考えようだ。内定を取り消すような企業に行かなくてよかった、と思う日がくるかもしれない。離婚危機も、元からあったヒビかもしれない。修復し、前に進もう。