新型コロナ

近大で「サイバー入学式」 つんく♂さんのメッセージも

動画配信された近大「サイバー入学式」で祝辞を述べるつんく♂さん(ユーチューブから)
動画配信された近大「サイバー入学式」で祝辞を述べるつんく♂さん(ユーチューブから)

 近畿大(大阪府東大阪市)は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、通常の入学式の代わりに動画配信サイト「ユーチューブ」などで中継する「サイバー入学式」を開いた。大学OBの音楽プロデューサーつんく♂さん(51)が演出を手がけ、せいやさん(27)が卒業生のお笑いコンビ「霜降り明星」も登場して中継を盛り上げた。

 式は東大阪キャンパスのホールで開かれ、登壇者がカメラに向かって語る形で実施。細井美彦学長は式辞で「心待ちにしていた新入生のみなさんのことを考えると、大変心苦しい」と説明。喉頭がんで声帯を摘出したつんく♂さんも登壇し、画面に「この経験はきっとバネになるはずです。未来への生きる力としてください」というメッセージが流れた。

 入学生代表の寺田最可さん(18)は「大学で自分たちの目標を達成し、卒業式こそ一堂に会したいと思います」と力強く語った。