就職氷河期世代向け専門窓口を開設 ハローワーク川越・浦和 - 産経ニュース

メインコンテンツ

就職氷河期世代向け専門窓口を開設 ハローワーク川越・浦和

 埼玉労働局は4月1日にハローワーク川越・浦和に就職氷河期世代の就職活動を支援する専門窓口を開設する。35~55歳未満で、非正規雇用など不安定な就業が長い人が対象。担当者による個別支援や職業紹介のほか、応募書類の書き方や面接などのアドバイスも受けられる。

 すでにハローワーク大宮に就職氷河期世代の専門窓口が設置されており、今回の川越と浦和の開設で、県内では3カ所となる。