新型コロナ 阪神選手らと食事の20代女性2人も感染 大阪

鳴尾浜球場のプレスルームを除菌する作業員=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)
鳴尾浜球場のプレスルームを除菌する作業員=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)

 大阪府は28日、新たに15人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。府によると、いずれも軽症か無症状で、このうち大阪市の20代女性2人は、既に感染が判明しているプロ野球阪神の藤浪晋太郎投手らと食事をしていたという。

 府の検査で確認された感染者は191人となった。