移住のミカタ

福岡県糸島市 都会と田舎の生活を満喫 

関東に住んでいるとき、主人は片道2時間近くかけて都内に通勤していました。定時に仕事が終わっても帰ってくるのは午後9時頃、子どもが寝てからの帰宅でした。子育てに追われながら、自分のライフスタイルや年を重ねる地元の両親のことを考えるようになり、仕事を辞めて西日本に移ることを決めました。

糸島市に決めた一番の理由は、仕事が豊富な福岡市に隣接しており、通勤時間も乗り換えなしで30分というアクセスの良さです。「都会の生活と田舎の生活の両方を享受したい!」という願いがかなう、バランスの良い地域だと思います。家賃は関東にいた頃よりぐんと安くなりましたし、食材の新鮮さにも驚かされました。また、海や山へのレジャーに思い立ったときすぐ行けるという環境は、子育てする上で非常に恵まれていると感じます。

ぜひ糸島に遊びに来てください。みなさんが思い描いている暮らしが実現できるよう私の経験も踏まえてお話ししたいと思います。(糸島市地域振興課 定住支援嘱託員 鈴木詩麻)

メモ 羽田-福岡間は約1時間半のフライト。福岡空港からは、福岡市営地下鉄と直結しているJR筑肥線で最速41分(乗り換えなし)。問い合わせは糸島市地域振興課(092・332・2062)。

会員限定記事会員サービス詳細