高級腕時計レンタルななし、新宿マルイに出店 ARで店内買い回りも - 産経ニュース

メインコンテンツ

高級腕時計レンタルななし、新宿マルイに出店 ARで店内買い回りも

「カリトケストア新宿マルイ本館」では、高級腕時計の現物を使わないAR(拡張現実)による試着体験も可能だ=12日、東京都新宿区(松村信仁撮影)
「カリトケストア新宿マルイ本館」では、高級腕時計の現物を使わないAR(拡張現実)による試着体験も可能だ=12日、東京都新宿区(松村信仁撮影)

 インターネットによる月額制高級腕時計レンタルのななし(大阪市北区)は13日、新宿マルイ(東京都新宿区)に出店する。高機能携帯電話(スマートフォン)とAR(拡張現実)技術を活用し、疑似的な試着体験ができる。店内の洋服売り場で見つけた欲しい服と、スマホの画面に映った時計が似合うかを確認するなど、新しい買い回り体験が楽しめる。

 新宿マルイ8階の「カリトケストア新宿マルイ本館」には、紳士物を中心に常時80本の高級腕時計を用意し、現物を自由に試着できる。気に入ったものがあればその場で借りられる。また、ななしのインターネットによる高級腕時計レンタルサービス「カリトケ」で申し込んだ時計も受け取れる。

 カリトケは平成29年6月にサービスを開始し、累計会員数は約2万人。同年11月に有楽町マルイ(東京都千代田区)、30年4月になんばマルイにカリトケストアを開設している。