新型肺炎 ライブ会場「全検査する」大阪知事申告呼び掛け

 大阪府の吉村洋文知事は3日、大阪市都島区のライブハウス「Arc」で2月15、16日に開催され、複数の客やスタッフらの新型コロナウイルス感染が確認されたコンサートの参加者全員について、同意が得られれば検査を実施する考えを明らかにした。ただ客の大半は特定できておらず「参加者は保健所に連絡してほしい」と呼び掛けた。

 府によると、15日のチケットは120枚で、関係者を含め約150人が参加していた。客のうち名簿などで特定できているのは30人程度。16日も同様の状況とみられる。

 吉村氏は「症状が出ていなくても、検査をしたいという方は実施する。スタッフらを含め、把握できている人には意向確認をする」と語った。

会員限定記事会員サービス詳細