移住のミカタ

山梨県上野原市 ほどよく田舎、ほどよく都会

街の魅力を語る加藤文子さん=山梨県上野原市
街の魅力を語る加藤文子さん=山梨県上野原市

 山梨県の東の玄関口である上野原市。ほどよく田舎暮らし、ほどよく都会を味わえる絶妙な距離感に位置します。四季折々の自然の美しさ、地元で採れるおいしい野菜、人情味が厚く「お裾分け」が大好きな住民の方たち、なんとも居心地がいいです。

 私自身、昨年までは2人の子供を保育園に預けながら、上野原から都内に通勤していました。保育園の待機児童はゼロなのですぐに仕事に復帰できましたし、迎えの時間までには帰宅できたので、家族と過ごす時間もとれました。休暇には、市内のキャンプ場や川縁でバーベキューや釣り、近くの畑で土いじり、気晴らしに都内にショッピング…。いろいろなカタチの上野原ライフが楽しめます。

 上野原市では、カスタム方式の見学ツアーを平日と土曜に行っています。空き家バンクに登録されている物件の内覧とともに、市内の気になる所や名所、地域の特色などを個別でご案内します。お気軽にお問い合わせください。(上野原市政策秘書課 移住コーディネーター 加藤文子)

メモ JR中央線で新宿から約1時間、中央自動車道で約50分で来ることができる都心に一番近い山梨。問い合わせは上野原市役所政策秘書課(0554・62・3191)。