パラグライダー墜落、70代男性死亡

 1日午前11時25分ごろ、兵庫県淡路市釜口の沖合の大阪湾に、パラグライダーで飛行中の70代男性が墜落したと、知人から119番があった。男性は近くで素潜り漁をしていた漁師に引き上げられたが、意識はなく、搬送先の市内の病院で死亡が確認された。

 兵庫県警淡路署によると、男性は砂浜に着陸しようとしていたとみられるが、沖合約30メートルに墜落した。同署が身元の確認を進めている。

会員限定記事会員サービス詳細