東日本大震災9年 被災地を駆ける聖火の光跡

東日本大震災9年 被災地を駆ける聖火の光跡
東日本大震災9年 被災地を駆ける聖火の光跡
その他の写真を見る (1/3枚)

東日本大震災からまもなく9年。「復興五輪」と位置付ける東京五輪の国内聖火リレーが26日、福島県を出発し、121日間かけて全国47都道府県を巡る。

古代オリンピック発祥の地、ギリシャのオリンピアで12日に採火される聖火は、復興が進む福島、宮城、岩手などの被災地をともしながら駆け抜ける。そのルートを光跡で表現した。(写真報道局 大西史朗、川口良介)

会員限定記事会員サービス詳細