浪速風

尺蠖の屈するは伸びんがため

持病の検査のために病院を訪れると「症状が悪化しかねない患者や高齢者の方がいます。不要不急のお見舞いはご遠慮ください」との院内放送があった。通勤に使う地下鉄でも、乗客に時差出勤やテレワークへの協力を求めるとともに、マスク着用やせきエチケット徹底を促すアナウンスをしていた

▶安倍晋三首相は27日、新型コロナウイルスの対策本部会合で、小中高校などの週明けからの休校を要請すると表明した。さまざまな文化、スポーツイベントも中止や延期となっている。世の中全体が目に見えないウイルスの恐怖におびえ、縮こまってしまった感すらある

▶今は感染が進むか、収束できるかの瀬戸際。縮こまるのもやむを得ない。ただ、巣ごもり状態が長引けば、さまざまな悪影響が出る。「尺蠖(しゃっかく)の屈するは伸びんがため」という。「尺蠖」とは尺取り虫のこと。一旦縮むのは、次に大きく前進するため。政府には、縮んだ後の伸びる方策も講じてほしい。