龍谷大も卒業式やオープンキャンパス中止

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、龍谷大(京都市伏見区)は28日、3月12~14日に予定していた卒業式と大学院修了式を中止するとホームページで発表した。同月22日に開催予定だったオープンキャンパスも行わないとしている。

 同大は、学生らの健康の確保と感染拡大防止の観点から、卒業式と修了式の中止を決定。式典は学部や研究科ごとに、深草キャンパス(同区)と瀬田キャンパス(大津市瀬田大江町)の両キャンパスで開催され、計約5千人が参加予定だったという。卒業証書や学位記などは郵送で配布し、卒業後に学生らが改めて集まる場を設けることも検討している。

 同大の入沢崇学長は「学生の安全を最優先し、4月以降の新生活に支障をきたさないことが何よりも重要だと判断して、中止という苦渋の決断をした」などとコメントした。

入試関連ニュース

入試コラム