自民・二階氏「一喜一憂せず対応」、株価急落受け

会見で記者団の質問に答える自民党・二階俊博幹事長=25日、国会内(春名中撮影)
会見で記者団の質問に答える自民党・二階俊博幹事長=25日、国会内(春名中撮影)

 自民党の二階俊博幹事長は25日の記者会見で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大懸念による米株式市場や日経平均株価の急落について「一喜一憂することなく慎重に対応し、政府と協力して万全を期したい」と述べた。

 日本政府のこれまでの新型コロナウイルスへの対応については「政府も精いっぱい努力していると判断している。なお一層の国民の不安を解消するように全力を注いでいただきたい」と語った。