死亡ひき逃げか56歳男逮捕 防犯カメラで浮上、千葉

 千葉県警船橋東署は10日、乗用車で男性をはね死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同県船橋市新高根、自称アルバイト、三上昭一容疑者(56)を逮捕した。署によると、防犯カメラの映像などから容疑者が浮上した。

 逮捕容疑は2日午後10時35分ごろ、同市高根台付近の市道で、近くに住む無職、草壁敏雄さん(55)をはね、救護せずに逃げて死亡させたとしている。

会員限定記事会員サービス詳細