千葉のイオン柏でアニサキス食中毒

 柏市保健所(千葉県柏市)は26日、同市豊町のスーパー「イオン柏店」で22日に販売された刺し身の盛り合わせを食べた市内の30代の男性が寄生虫のアニサキスによる食中毒と診断されたと発表した。同保健所は同店の魚介販売を26日から1日間営業停止にした。

会員限定記事会員サービス詳細