浪速風

寅さん新作 「あんな雲になりてえんだよ」

年末は何かとあわただしい。休みを取る分、ふだんの仕事が増える。どこの職場でも家庭でも似たようなものだろう。今年は例年に増して、年内に仕事を片付けようという思いが強い。映画「男はつらいよ」の新作「お帰り 寅さん」が27日に公開される。

▶過去の49作すべてを見てきた者としては、すぐにでも映画館に行きたい。で、仕事も少々無理をする。名言集「人生に、寅さんを。」から、読点を補足して引用すると。「そうよ、仕事ってのはね、何しても楽なものってのはないんだよ、うん」。そうなんだよなあ。

▶シリーズ1作目から50年。経済大国路線を行く日本に背を向けるように、寅さんは気ままに生きる。けれどもどこまでも優しい。人柄に魅せられるとともに、あくせくした日々からの脱出願望も、寅さん人気の背景にはあるのかもしれない。忙殺されつつ、小欄もちょっぴり思ってみたりもする。「ほら、見な、あんな雲になりてえんだよ」