れいわの勢力拡大に怯える立民 「消費税減税研究会」への参加警戒

 党関係者は「研究会への事実上の参加禁止令であり、党内の『親れいわ派』潰しだ」と解説する。立民が主導する野党統一会派は研究会と同じ時間帯に消費税に関する会合も開いた。馬淵氏の関係者は「研究会への出席を阻むための嫌がらせだ」と憤った。 

 立民内には「消費税なんてゼロでいい」(石垣氏)と主張し、山本氏に同調する議員が複数いる。立民は7月の参院選で比例代表票が伸び悩み、一定の支持層をれいわに奪われた経緯もある。立民の執行部は、消費税問題を通じ、党内がれいわにじわじわ侵食されることを恐れているのだ。

 山本氏は研究会後の記者会見で、立民について足元を見るようにこう語った。

 「まぁ、脅威だと思っているんじゃないですか」