【千葉・福島豪雨】千葉・茂原の大型商業施設、11月3日に営業再開(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

千葉・福島豪雨

千葉・茂原の大型商業施設、11月3日に営業再開

【千葉・福島豪雨】千葉・茂原の大型商業施設、11月3日に営業再開
【千葉・福島豪雨】千葉・茂原の大型商業施設、11月3日に営業再開
その他の写真を見る (1/3枚)

 25日の記録的な大雨で浸水被害を受けた千葉県茂原市で一時、約150人が孤立した大型商業施設「茂原ショッピングプラザアスモ」では30日、従業員らが11月3日の営業再開に向けて片付け作業に追われた。被害当日、1階部分はあっという間に浸水し、約60センチの高さまで水没。従業員らは水に漬かっていないパンや飲み物を集め、2階に避難した買い物客に配り、水が引く翌朝まで施設内でしのいだという。

 大雨に見舞われた25日、市内を流れる一宮川が氾濫し、中心市街地が広範囲で冠水。生鮮食品などの店舗やレストラン、スポーツジムなどが入る2階建てのアスモは、午後4時に店舗の閉店を決めた。

 周囲の水位が増し始めた午後3時ごろ、施設前の駐車場から屋上の駐車場に車を移動するよう、買い物客らにアナウンスで促したが、みるみるうちに水が浸入。アスモを運営する会社の麻生和男社長は「一瞬のことで、気が付いたら既に水没していた」と振り返る。