中国、日本に抗議「侵略戦争の象徴」 靖国参拝 - 産経ニュース

メインコンテンツ

中国、日本に抗議「侵略戦争の象徴」 靖国参拝

 【北京=西見由章】中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は17日の記者会見で、日本の閣僚が靖国神社を参拝し、安倍晋三首相が真榊(まさかき)を奉納したことに関して「日本側に厳正な申し入れを行った」と述べ、抗議したことを明らかにした。靖国神社について「日本の軍国主義が対外侵略戦争を発動した象徴であり、重大な罪責を負う14人のA級戦犯をまつっている」と主張し、「侵略の歴史の反省」を求めた。