盗難から仏像守れ 3Dプリンターの身代わり像に脚光

 お身代わり仏像の製作に励む和歌山工業高3年の宮本紗季さん(17)は「仏像は昔から地域で守ってきた大切な宝。丁寧な作業を心がけて、地域の人に喜んでもらえるようにしたい」と力を込めた。

会員限定記事会員サービス詳細