移住のミカタ

富山県上市町 子供たちの声にぎやかに

上市町での暮らしの魅力を発信したいと語る小林裕美さん
上市町での暮らしの魅力を発信したいと語る小林裕美さん

 北アルプスの名峰・剱岳(つるぎだけ)の麓、富山県上市(かみいち)町。3年前に神奈川県から家族4人で移住してきました。それから3人目の子供が生まれ現在は5人家族。富山を選んだのは、海の幸、山の幸が豊富にあり、空気や水がおいしいからです。

 子育てをテーマに町の魅力を発信していきたいと、地域おこし協力隊に。現在、主に上市町の子育て関連施設で活動しています。その中で子育て中のお母さんから得た、暮らしや子育ての情報を移住相談の対応に生かしています。

 町には未就学児が自由に出入りでき、無料で遊べる広場があります。渋滞がなく混雑も少ないので、子供たちにとっても親にとってもストレスが少なく、子供とゆったり過ごせる場所があるのが魅力の一つです。

 晴れた日にキレイに見える剱岳は、町で一番好きな景色。剱岳は見る場所、時間によって表情を変えるので、毎日さまざまな景色を楽しんでいます。スーパーなどに子供連れでいるとき、気軽に話しかけてくださる町民の優しさもこの土地ならでは。「かみいち暮らし」では、子供たちの声がにぎやかに響き渡っています。

(上市町地域おこし協力隊 小林裕美)

 メモ 東京からは北陸新幹線、富山地方鉄道で約2時間半。大阪からは、JR特急、北陸新幹線、富山地方鉄道で約3時間半、問い合わせは、上市町役場 (076・472・1111)。