東京副知事にヤフー元社長起用へ

 東京都の小池百合子知事が、新たな副知事に元ヤフー社長で、都参与の宮坂学氏(51)を起用する方針を固めたことが4日、関係者への取材で分かった。人事案は開会中の都議会定例会に提出し、本会議で同意される見通し。

 宮坂氏は平成9年にヤフーへ入社し、社長や会長などを務め、今年6月18日付で取締役を退任。7月から非常勤の特別職の都参与に就任している。

 小池知事は8月29日、高速大容量の次世代通信システム「5G」(第5世代)を活用した世界最先端のスマートシティを目指す方針を表明。関係者によると、小池知事が、通信キャリアによる5G基地局の設置促進策などを提言した宮坂氏の手腕を高く評価したという。

会員限定記事会員サービス詳細