本ナビ+1

シンガー・ソングライター・丸山圭子 相手をおもんぱかる会話術

 ■『最後の恋 つまり、自分史上最高の恋。』阿川佐和子他著(新潮文庫・590円+税)

 阿川佐和子、谷村志穂、角田光代、乃南アサ、三浦しをん…8人の女性作家による大人の恋のアンソロジー。

 大人になっても「こんなの初めて」というシチュエーション、まさかの恋に「最初で最後」と熱くなる。そんな瞬間に戸惑い、翻弄される主人公たち。恋をすると、少女のような気持ちにさえなる大人の女心が初々しい。

【プロフィル】丸山圭子(まるやま・けいこ) 埼玉県出身。昭和51年、「どうぞこのまま」が大ヒット。最新アルバム「レトロモダン~誘い」を中心にライブ活動中。洗足学園音大客員教授。

会員限定記事会員サービス詳細