東京五輪公式サイトから「竹島」削除せず

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の布村幸彦副事務総長は23日、公式サイト上の日本地図に記載されている島根県・竹島について「今、特に変える予定はない」と述べ、削除しない考えを示した。地図は五輪聖火リレーのページにある。22日まで東京都内で開かれていた五輪選手団長会議で、韓国代表団が反発していた。

 布村副事務総長は「聖火リレーの日本国内ルートができるだけ分かりやすいよう、日本で一般的な地図を用いている」と説明した。

 昨年の平昌五輪では、韓国の大会組織委員会が公式サイトで竹島を韓国名の独島(トクト)と表示。日本側の削除要請も拒否している。