来春から小学校で必修の「プログラミング」活況

 「新興出版社啓林館」(大阪)も3月、パソコンを使わずに、パズルのような問題を解いてプログラミングの考え方や論理的思考が身に付く小学生用のドリルを発売した。

 学校教師向けの教育書を数多く取りそろえる京都市南区の「アバンティブックセンター京都店」では、プログラミング教育の関連書を求める客が増えたことなどから今春、平積みで手に取りやすく配置。教材集や入門書がよく売れたといい、安西京子店長は「間違いなく需要はある。来春には親や子供も熱心に本を探しに来ると思うので、さらに大きなフェアをするつもり」と話している。

入試関連ニュース

入試コラム