軽減税率制度導入まで2カ月 「複雑すぎる」の声

 事業者ですら理解が十分に進んでいない中、一般人がこれだけ複雑な制度を理解するのは至難の業といえる。

 和菓子店の女性(46)も「ちょっと休憩したいというくらいの感覚で座ったお年寄りに、店内で食べたら『外食』扱いで10%になるという説明はしにくい」と語る。制度についての理解が不十分な中、厳格に運用すれば客とのトラブルにもなりかねない。

 他にも、持ち帰る客が増えれば、客と会話する機会が減ったり、周辺の公園などで飲食する人が増えてゴミを放置するなど、新たな問題が生じたりすることを懸念する声も聞かれた。

 軽減税率制度の導入まで残り2カ月。レジの入れ替えや価格表示の見直しだけでなく、客への周知や店員の教育など、取り組まなければならない課題は多い。

会員限定記事会員サービス詳細