5年半ぶりイオン復活 藤井寺SC9月開店 - 産経ニュース

メインコンテンツ

5年半ぶりイオン復活 藤井寺SC9月開店

9月14日のオープンに向けて整備が進む「イオン藤井寺ショッピングセンター」=藤井寺市
9月14日のオープンに向けて整備が進む「イオン藤井寺ショッピングセンター」=藤井寺市

 専門店など66店舗を抱える商業施設「イオン藤井寺ショッピングセンター(SC)」が9月14日、大阪府藤井寺市岡にオープンする。同じ場所で約40年間営業した前身施設の閉店から、約5年半のブランクを経てリニューアル。地域の安心、安全に貢献する災害時の支援施設としての機能も備えた。

 同SCは鉄骨2階建て延べ約2万1700平方メートル。別棟の駐車場棟は約470台を収容できる。スーパーマーケット「イオンフードスタイル藤井寺店(仮称)」を核店舗に、年間約350万人の来場を見込む。

 耐震性のある受水槽(約50立方メートル)を備え、災害などによる断水時でも飲料水を供給。非常用発電機などで停電時の電源を確保し、携帯電話の充電もできるなど、災害時などに買い物客や地域の人たちを支援する機能が整備される。

 昭和48年12月に「藤井寺SC」として誕生した前身施設は、店名変更した「イオンモール藤井寺」が平成26年2月に閉店していた。

 新施設は9月のオープンを控えて24日、概要説明会を大阪市で開催。イオンモールの三嶋章男常務は「建て替える前の40年間、地域に支持していただいた。ようやく戻ってきたので、以前と同じようにご愛顧いただきたい」と語った。