花巻東が優勝 大船渡の佐々木朗希は出場機会なし 高校野球岩手大会

第101回全国高校野球選手権大会の岩手大会は25日、決勝が行われ、花巻東が12-2で大船渡を下し、甲子園出場を決めた。

注目されていた大船渡の160キロ右腕、佐々木は決勝戦で出場機会がないまま、夏を終えた。

会員限定記事会員サービス詳細