奈良・薬師寺管主に加藤朝胤師

加藤朝胤師
加藤朝胤師

 薬師寺(奈良市)は23日、新管主(かんす)に加藤朝胤(ちょういん)執事長(69)が選出されたと発表した。8月16日に営まれる「印鑰(いんやく)継承法要」をもって就任する。

 加藤執事長は、薬師寺執事などを経て、平成24年8月から現職。前管主が昨年5月に辞任したため、管主代務者を務めてきた。

 また、副住職に生駒基達(きたつ)副執事長(56)、執事長には大谷徹奘(てつじょう)副執事長(56)が決まった。

会員限定記事会員サービス詳細