電波法違反容疑で右翼団体構成員を逮捕 大阪

 無免許で車内に無線設備を設置したとして、大阪府警は26日、電波法違反容疑で右翼団体構成員の男(42)=大阪府守口市=を現行犯逮捕した。「アマチュア無線を聞くために設置していた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は26日午後8時10分ごろ、自宅の駐車場でワゴン車内に無免許で無線設備を設置したとしている。府警警備部などによると、男が所属する団体は反米デモなどに参加しているという。