視聴者「帰ってきて」 「いだてん」主役たすきリレー

 NHKで放送中の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で、第1部主演の中村勘九郎(37)と、第2部主演の阿部サダヲ(49)が、東京・渋谷のNHK放送センターで主役交代の「たすきリレー会見」を行った。視聴率低迷について、視聴者に「帰ってきてほしい」と呼びかけた。

 同作は第22回(9日放送)で平均視聴率6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となり、大河ドラマ歴代ワースト記録を更新するなど、低迷が続く。

 会見で阿部は、裏番組で好調の「ポツンと一軒家」(テレビ朝日)を引き合いに出して、「もう、一軒家もそんなにないでしょう。だから(視聴者が)帰ってくると思う」と笑顔。勘九郎も、「第2部からは(歴史上の)有名人が登場するので、帰ってきてほしい」と呼びかけた。第2部は今月30日からスタートする。

会員限定記事会員サービス詳細