都内の免許返納 池袋暴走事故後、最多に 急増も決断阻む「過信」と「不安」

限定条件付き免許はドイツやオーストラリアの一部で導入済みで、「自宅から半径◯キロ圏内」「一般道のみ」「夜間走行禁止」「ラッシュ時の走行禁止」などの制限がかけられる。日本でも警察庁が限定条件付き免許に加え、運転技術を確認する「実車試験」の導入について検討を進めているが、結論は出ていない。

池袋暴走事故 東京都豊島区東池袋で4月19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長=事故当時(87)=が運転する乗用車が赤信号を無視して暴走、横断歩道で歩行者らを続々とはねた。近所の松永真菜(まな)さん(31)と娘の莉子(りこ)ちゃん(3)が死亡し、飯塚元院長と同乗の妻を含む10人が負傷。警視庁が自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で捜査している。

会員限定記事会員サービス詳細