聞きたい。

大西比呂志さん 『伊沢多喜男 知られざる官僚政治家』

 友人から贈られた『怒庵』の称号、ガンジー(インドの政治指導者)を信奉し、自ら『頑爺』の雅号も。

 「人情味があって熱血、潔癖。政治をこよなく愛し、恐れもした。私もこんな頑固じじいになりたい」

 伊沢の関係文書や史料集の編纂(へんさん)に関わり、その総決算となる本書。長く所在不明だった伊沢の談話記録が近年発見されたのが後押しとなった。それも伊沢の差配か-。(朔北社・3200円+税)(三保谷浩輝)

【プロフィル】大西比呂志

 おおにし・ひろし 昭和30年、香川県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程を満期退学。フェリス女学院大学国際交流学部教授。

会員限定記事会員サービス詳細