1万7507個でギネス記録 飛行機折り紙ディスプレー 千葉・成田

1万7507個でギネス記録 飛行機折り紙ディスプレー 千葉・成田
1万7507個でギネス記録 飛行機折り紙ディスプレー 千葉・成田
その他の写真を見る (1/4枚)

 1万7507個の飛行機の折り紙を飾り付けた吹き流しが11日、千葉県成田市のイオンモール成田に設置され、「世界最大の飛行機の折り紙ディスプレー」としてギネス世界記録に認定された。

 成田空港に近い同モールが地域の魅力を世界に発信するため企画。4月13日から5月9日の期間中、来店客や市内の園児、児童らが作った折り紙の飛行機を集めた。折り紙は同市のマスコットキャラクター「うなりくん」をモチーフにした高さ約8メートルの吹き流し3本に貼り付けていき、巨大ディスプレーを完成させた。

 ギネス世界記録公式認定員によると、昨年9月に中国・北京で認定された1万4285個を上回り、新記録を達成した。同モールの石飛正展ゼネラルマネジャーは「地域の皆さまや子供たち、訪日外国人などたくさんの人が作って達成した記録を共有できるシンボルとして長く飾っていきたい」と喜びを語った。